墨田区・台東区・中央区(一部)・江東区(一部)に訪問しているペットシッターです






トップページ 店長のあいさつ お世話の内容 料金表 ご利用の流れ お問い合わせ
 

  ペットシッターとペットホテルどちらが良い?

最近日本でもペット同伴できるホテルやペンションなどが出来つつありますが、気軽に何処へでも連れて旅行を楽しむのは、まだまだ難しいのが現状です。

そこでペットホテルやペットシッターの利用を考えると思われます。
でも、どちらが良いのでしょうか?

結論から先に申しますと
『その子の性格による』です。

以下は、私の独断と偏見で書いていますので、参考程度にご覧ください。



ペットシッター ペットホテル
 向いてるのは? 犬・猫・小動物
 利点 普段に近い生活を送る事が出来る 事故等に素早く対応できる
 欠点 事故等の対応が遅れる
鍵を預け、他人を家に入れる事に抵抗を感じる
移動によるストレスを与えてしまう
人や動物の出入りが有り落ち着けない


犬の場合は特に、その子の性格によると思います。

ちなみに当店の場合のご利用の理由
・高齢犬
・他のイヌが苦手な子
・飼い主さんが忙しく、店へ連れて行く又は迎えに行く時間が作り難い
 (帰宅すると、いつもと同じく出迎えてくれるのが嬉しい)
等という理由で、ペットシッターをご利用される方が多いです。


猫もホテルが大丈夫な子も中にはいますが、一般的にはペットシッターの方が良いかと思います。
猫や小動物は環境の変化に特に敏感な生き物です。
「犬は人に、猫は家につく」と言うぐらいですからね。


ペットホテルも様々です。
1頭に1部屋個室を用意しているところから、1日のほとんどをゲージ内のところまで。
また、店舗と住居が別か同じか。
別の場合、夜は犬だけになってしまいますので、寂しがりやの子には辛い思いをさせてしまうかもしれません。
お店によっては、店員さんが自宅へ連れ帰ってくれるところもあるようです。
その辺のケアをしてくれるのか確認が必要でしょう。

ペットホテルにしろ、ペットシッターにしろ慎重に選んであげてほしいものです。


Copyright © ジニー日本ペットシッターサービス両国店 All rights reserved.